選ばれるあなたに生まれ変わるデザインミー
選ばれるあなたに生まれ変わるデザインミー
売れる世界観、売れない世界観たった1つの違い | 選ばれるあなたに生まれ変わるデザインミー

売れる世界観、売れない世界観たった1つの違い

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング,世界観の作り方

起業・副業をする方が増え、同じようなサービスが溢れている今、オンリーワンの世界観を作ることが重要だと考える個人起業家の方が増えています。

しかし自分の世界観を模索し、発信してみたけど上手くいかないで困っている個人起業家も多いのが現状です。

僕は誰もがユニークな世界観を持っていることを、自身の体験から100%確信しています。

一方で、世界観を正しく機能できれば、起業や副業で大きな効果を発揮できるのに、もったいないなぁと思うことが多々あります。

今回は、世界観を作ったけれど上手くいかない個人起業家へ向けて、売れる世界観にするコツをお伝えします。

この記事を読み終わったあなたは、売れる世界観と売れない世界観の違いを知り、自身のビジネスに活かすことができます。

塚本ユージ

自分の強みがわからない…。自分らしさをうまく伝えられない…。でも、自分の好きや得意を活かし、人に貢献するビジネススタイルを手に入れたい方へ。

5,000人の自己実現に関わり、著名人、脳科学者、TVで認められた才能と魅力を最大化する魔法で、あなたの価値を見える化・伝わる化。自然と出逢いたい人たちが集まってくるビジネスの仕組みづくりをしませんか?


今回のテーマはビジネス『売れる世界観はどうやってつくるの!?』

最初に質問です。
『あなたの世界観は誰のための世界観ですか?』

売れる世界観、売れない世界観たった1つの違い

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング,世界観の作り方

まずは結論からお伝えします。

世界観を作っただけでは、起業・副業では売れません(TT)

なぜなら、『売れる世界観』にブランディングできていないからです。

いくらオンリーワンな世界観がつくれたとしても、それを価値とするお客さんがいない場合はビジネスとしては機能しないんです。

「おもしろい人ですね〜・・・。」

で、終わってしまう可能性があるというわけです。起業・副業の世界で言えば、残念ながらこれは『売れない世界観』に認定されてしまいます。

売れる世界観と売れない世界観の違いは、世界観をつくって終わらせてしまっているか、そこからブランディングをしているかの差なのです。

次に『売れる世界観』にする方法をお伝えします。

コーチング,自分磨き,人生を変える,自分を変える,自分を変えたい,幸せになりたい,自分らしく生きる

売れる世界観にする方法

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング,世界観の作り方

世界観をつくるとは?

中には『世界観=キャラクター』『世界観=特徴的な強み』と捉えている方もいると思います。

しかし、これだけではオンリーワンの世界観にはなりません。僕の場合、5つ以上のユニークな要素を引き出し統合した魅力をつくります。これが僕の言う世界観です。

実はこの『統合すること』がコツで、ただ単にユニークな要素を足し算して「盛る」だけでは、ピントがぼやけてお客さんに伝わらないのです。

ポイントは、『自分らしくない』部分をとことん削ぎ落とすことです。

「自分らしくない」は、自分の価値観やビジョンに沿っていない。これを続けていたら在りたい自分になれない。と言った視点で探していきます。

正しいやり方をすれば、誰でも唯一無二の世界観をデザインすることができるので、安心してくださいね。

今回は世界観づくりの話ではないので、一旦脇に置きますが、『売れる世界観』にするには、このように世界観(あなたの才能と魅力)が正しく見える化できているかということが大前提なのです。

売れる世界観にするには?

世界観は、あなたの複数のユニークな要素を統合した唯一無二のものでした。

起業や副業などのビジネスでなければ、この時点でしなやかで強固な自分軸が完成し自己実現の準備が整った状態です。

事実、僕のコーチング&コンサルセッションでは、世界観(あなたの才能と魅力)を見える化した後は、戦略を立て行動して望むゴールへ前進する段階になります。

しかし、起業・副業のビジネスの舞台では、あなたの世界観が売れるようにブランディング(伝わる化)する必要があります。

あなたの世界観を売れるようにブランディングする時のポイントは次の2つです。

売れる世界観をつくるポイント
  • お客さんから求められる世界観であること
  • 同業さんと異なる世界観であること

あなたのつくった世界観を『売れる世界観』にするには、あなたのお客さんのニーズにマッチする世界観にすること。そして、それが同業さんにはない世界観であることです。

あなたの世界観がブランディングできるよう、次にご紹介する僕の事例をヒントにしてみてくださいね。

コーチング,自分磨き,人生を変える,自分を変える,自分を変えたい,幸せになりたい,自分らしく生きる

売れない世界観→売れる世界観になった話

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング,世界観の作り方

売れない世界観

プロフィールに記載の通り、僕の独立起業の動機は、大切なことを大切にする生き方という価値観のもと『子どもとの時間と自分らしい自由な時間を取り戻すため』でした。

このため独立起業とほぼ同時に、子どもたち向けのボランティア活動を始めました。

僕はその活動を通して、自分の世界観を「子どもたちの未来のために、クリエイティブ力を使って活動する起業家」というカタチに無意識に作っていたのです。

果たしてパンフレットやWEBサイトをつくりたいと考えているクライアントに、この世界観はどう映ったでしょうか。

クライアントたちから売れないのは明らかですよね…。

もちろん自分の価値観に基づく世界観は大切で、変えられるものではありません。

大切なことは自分の価値観やビジョン、ミッションなどで世界観を作った後に、誰にどう選ばれたいのかを考えてブランディングするステップを踏むことなのです。

売れない世界観からのリブランディング

自分のミッションに沿ったボランティア活動は、とてもやりがいがあり、子どもやお母さんたちの笑顔で心はいっぱいに満たされていました。

しかし、お財布は空っぽだったんです。

そのため、僕は価値観やミッション、ビジョンはそのままに、クライアントのニーズを満たせる世界観にブランディングしました。

つまり、「大切なものを大切にした生き方」という自分の価値観はそのままに、クライアントが心から大切にしたい想いやビジョン、つまり魅力を引き出して、それを大切にできる生き方を見える化・伝わる化の力でサポートするという手段を選んだのです。

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング,世界観の作り方

このように僕は、自分の世界観をつくった後、下記2つを意識してブランディングすることで個人起業家として自分らしさはそのままに選ばれるようになりました。

世界観をブランディングするポイント
  • お客さんから求められる世界観であること
  • 同業さんと異なる世界観であること

世界観をブランディングする際は、お客さんが価値と思ってもらえる要素を強めることがポイントです。

コーチング,自分磨き,人生を変える,自分を変える,自分を変えたい,幸せになりたい,自分らしく生きる

まとめ:売れる世界観、売れない世界観たった1つの違い

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング,世界観の作り方

起業・副業する方が増え、同じようなサービスが溢れている今、オンリーワンの世界観を作ることが重要だと考える個人起業家が増えているのではないでしょうか。

しかし、自分の世界観をつくり、発信してみたけど上手くいかないで困っている個人起業家が多いのが現実かもしれません。

理由は、独自の世界観を作っただけでは売れないからです。

起業・副業というビジネスの場で『売れる世界観』にするには、次の2つのポイントを世界観に取り入れ、ブランディングすることが大切です。

売れる世界観をつくるポイント
  • お客さんから求められる世界観であること
  • 同業さんと異なる世界観であること

こうしてあなたは、自然と選ばれる人になっていくというわけです。

いかがでしたか?

今日お話した内容はテクニックで、あなたが着る服のようなもの。素敵な服は着る人に魅力があってはじめて輝きます。まずは、あなたがどう在りたいか、何を望みどんな資質を活かしていきたいかを明確にすることがオススメです。

つまり、あなたの才能と魅力を最大化し、見える化・伝わる化から始めることが確実で一番の近道です^^

自分をデザインして人生を変える法則Design me 才能を邪魔するモンスター発見シート 自分らしいビジネスをしたい方必見! きっと見つかるあなたの天職好きが得意になる6つの役割 LINE登録
LINE登録