人生をダイナミックに変える魔法の法則デザインミー
人生をダイナミックに変える魔法の法則デザインミー
やらないと損!個人起業家がセルフブランディングする5つのメリット | 人生をダイナミックに変える魔法の法則デザインミー

やらないと損!個人起業家がセルフブランディングする5つのメリット

起業するには,起業したい,起業の仕方,起業セミナー,起業塾,web集客,セルフブランディング

「ブランディングは大企業がするものでしょ?」
「ブランディングってロゴつくること?」

僕は起業当時、ブランディングと言われても我関せずで、マーケティングやWEB集客、スキルUPに夢中でした。しかし『売ること』に力を入れていた僕はすぐに行き詰まってしまったんです。

もしかしたら僕のように、ブランディングは知っているけど、個人起業家の自分にはあまり関係ないと思っている方、イメージが先行してブランディングの一部だけを捉えている方もいるかもしれません。

では当時行き詰まった僕は何をしたかと言うと、自分だけの才能と魅力を見える化し、セルフブランディングに力を入れました。それを伝える場としてWEBを作り直したのです。

この結果10年以上、セールスしないで同業さんと戦わないで、たったひとつのブランドWEBサイトで仕事を得ることができるようになりました。

個人起業家のセルフブランディングはとても威力があります。逆にブランドがない個人起業家の未来はとっても危険><

でも安心してくださいね。個人起業家だからこそ、ブランディングはしやすいんです。

今回は僕が10年以上実体験してわかった、起業したいあなたがセルフブランディングをするメリットを5つお伝えします。

才能ブランディングデザイナー 塚本ユージ

自分の強みがわからない…。自分らしさをうまく伝えられない…。でも、自分の好きや得意を活かし、人に貢献するビジネススタイルを手に入れたい方へ。

5,000人の自己実現に関わり、著名人、脳科学者、TVで認められた才能と魅力を最大化する魔法で、あなたの価値を見える化・伝わる化。自然と出逢いたい人たちが集まってくるビジネスの仕組みづくりをしませんか?

最初に質問です。
『あなたがもし起業して撤退した場合、悲しむお客さんはいますか?』

個人起業家がセルフブランディングする5つのメリット

セルフブランディング,会社員副業,主婦副業,主婦起業,女性起業,女性副業,起業したい,起業するには,起業の仕方

あなたが起業・副業する職業は、他の誰かと似ているものですか?唯一無二のものですか?

職業でオンリーワンになるのは、なかなか難しいですよね。
コーチの中でも「ライフコーチ」「エグゼクティブコーチ」「起業コーチ」「婚活コーチ」「潜在意識コーチ」など多くの方が少しでも違いを出そうとします

とはいえ、同じようなコンセプトや肩書を持つ人は存在します。そんな中、数ある「起業コーチ」から、お客さんは何をもって選べばいいのでしょうか?

一方であなたが何か情報を知りたいと、例えば「3C分析」というマーケティング用語をググるとなんと!22,500,000 件出てきます。お客さんは多くの情報の中から何をもって信頼すればいいのでしょうか?

ここで威力を発揮するのが、あなたのブランド力です。

このように情報があふれる今、『何を言うか』ではお客さんには届きません。それよりも『誰が言うか』をお客さんは重視するんですねw

つまり、『ブランディングの主であるあなた』が言うことに価値が生まれる。というわけです。

ブランディングとは、お客さんの心の中に他とは違うあなたの価値が伝わり、感情を伴う特別の存在になるための行為です。

僕以外にもWEB上で、ブランディングセルフブランディングの話をしている方はたくさんいるはずです。ブランディングの概念なら、外注してプロのライターに書いてもらった方が、もっとわかりやすい文章を書いてくれるはずです。

それでも今この記事を読むあなたは、何をもって読んでくれているのでしょうか?ここにもヒントがありますw

では僕が10年以上実体験してわかった、個人起業家がセルフブランディングをするメリットを見てみましょう。

個人起業家のセルフブランディング5つのメリット
  1. 同業さんと戦わない
  2. 価格プレミアム
  3. リピーター獲得
  4. 新規お客さん獲得コストの低減
  5. やりたい事に時間を使える

起業・副業したい人のセルフブランディングのメリット1:同業さんと戦わない

あなたは何か目的があって起業したのだと思います。それなのに、同業さんに気を取られて差別化しまくった結果「なんか自分らしくない」なんてオチは避けたいですよね。

とはいえ、ビジネスで同業さんの存在は無視できません。

僕も起業当初は差別化戦略を意識し、WEB集客に力を入れていました。しかしこれで僕はドツボにはまります。集客はできても売上につながらなかったという切ない物語を綴ってしまいました。

セルフブランディングがうまくできると、お客さんの「安心感」や「親近感」につながります。人には損をしたくないという心理があります。お客さんがあなたに安心感や親近感を覚えれば、同業さんよりも選ばれやすくなります。

この結果、同業さんとの戦いではなく、お客さんに全エネルギーを注ぐことができるんです。

同業さんと戦わずあなたらしさ、独自性のアップデートに力を入れることで、ブランドはさらに強化されます。自分の大切なことを大切にし、心からやりたいことをしてお客さんに喜んでもらえる状態になれるなんて素敵だと思いませんか?

起業・副業したい人のセルフブランディングのメリット2:価格プレミアム

セルフブランディング,会社員副業,主婦副業,主婦起業,女性起業,女性副業,起業したい,起業するには,起業の仕方

あなたは同業さんとの差別化やお客さんから選ばれるために、価格でなんとかしようと思っていませんか?無料や低価格のセッションばかりをしていると、それこそあなたは『安い人というブランド』がついてしますので、注意が必要です。

ブランドは一度構築されるとひっくり返すのが大変です。

僕は独立でこの失敗をし、ブランドイメージを変えるため屋号を変えたことがあります。

セルフブランディングがうまくできれば、「これなら全力でクライアントを応援・サポートできる!」と思える価格で提供できます。

例え同業さんがあなたより低価格だとしても、お客さんにとってあなたのブランドが他には代えられない存在であれば、選ばれやすくなります。

同業さんとの価格競争にも巻き込まれず、あなたの希望価格を維持しながら、クライアントもあなたに全力でサポートしてもらえる。こういった循環がうまれたら素敵だと思いませんか?

コーチング,自分磨き,人生を変える,自分を変える,自分を変えたい,幸せになりたい,自分らしく生きる

起業・副業したい人のセルフブランディングのメリット3:リピーター獲得

12年間会社を経営してきて思うことは、リピーターの存在は会社の存続に大きな影響を与えるということです。

リピーターが少なくて新規お客さんに依存すると、売上は安定せず精神的にも不安定になることがあります。しかも新規お客さんの獲得はリピーター維持の5倍以上のコストが掛かるといわれては、リピーターの獲得を見て見ぬ振りはできませんよねw

あなたのセルフブランディングがうまくできれば、リピーターを獲得し維持することができます。リピーターの維持はライフタイムバリュー(お客さん生涯価値)にも大きな影響を与えます。

ライフタイムバリューとは、一人のお客さんが生涯に渡りあなたに支払う利益です。新規お客さんの場合1回きりで終わってしまう場合がありますが、リピーターだと何度もリピートしてくれる分、トータルの利益が大きくなるというわけです。

ここで「ブランディングしてなくてもリピーターはいるよ」と思われた方もいるかもしれません。

リピーターはいつまでリピートしてくれるか、いつ同業さんに取られるかはわかりません。そのためにもブランディングをして、お客さんから「あなたじゃないとダメ」と信頼や愛着の感情を持ってもらうことが重要です。

このようにお客さんに感情的価値を持ってもらうためには、マーケティングやスキルUPをするだけでは叶わず、ブランディングが必須となります。

起業・副業したい人のセルフブランディングのメリット4:新規お客さん獲得コストの低減

セルフブランディング,会社員副業,主婦副業,主婦起業,女性起業,女性副業,起業したい,起業するには,起業の仕方

これから起業したい方は、リピーターの前に新規お客さん獲得がメインになりますよね。では、この新規お客さん獲得の場合、ブランディングはどのようなメリットがあるのでしょうか?

僕はセールスやWEB広告などを一切やらずに12年間仕事を得てきましたが、この仕事の多くはブランドWEBサイトからでした。

もしあなたらしさがセルフブランディングできていなければ、WEBサイトをブランド化することはできません。その状態でWEB集客をすると、当時の僕のように大変な目に会う場合があるのでご用心。

逆にブランディングできたあなたの世界観をWEBサイトで正しく見える化・伝わる化できれば、あなたの望んだお客さん層からの相談や依頼が増え、成約率も劇的に上がります。もちろん、説明会や提案、セッションなどをした後で、同業さんと価格比較され失注するというシナリオも激減します。

WEB以外でも、あなたのブランドが周りの人に正しく伝わっていければ、新しいお客さんを紹介してもらえたり、口コミで広がることがあります。

コーチング,自分磨き,人生を変える,自分を変える,自分を変えたい,幸せになりたい,自分らしく生きる

起業・副業したい人のセルフブランディングのメリット5:やりたい事に時間を使える

あなたは起業したら、同業さんとの差別化、値決めやお客さんとの価格交渉、仕事を得るためのWEB集客やセールス等、やること盛りだくさんで考えているのではないでしょうか。

ところが、セルフブランディングのメリットで『同業さんと戦わない』『価格交渉をしない』『リピーター獲得』『ブランドWEBサイトで新規お客さんの獲得』を知りました。

「やることリストは減りましたか??」「時間はできそうですか?」

あなたはたぶん、同業さんと差別化するために起業したいのではないと思います。値決めをしたり、WEB集客をするために起業したいのでもないかもしれません。

もっとあなたらしい目的があって、起業したいのだと思います^^

セルフブランディングがうまくできれば、あなたが本来やりたいことに注力できます。

スキルやサービスの向上、自己成長、大切な人と過ごす時間に使うことがでるんですw

僕は自社の世界観(魅力)をブランディングして、時間が取れるようになりました。そして、クリエイターとしての自分の世界観もセルフブランディングをし、絵本を出版したり、ブランドを立ち上げたり、ワークショップやNPOで子どもたちと関わったりと、起業以外の自己実現もして来れました。

ブランディングをしないまま、マーケティングやWEB集客、スキルUPばかりにエネルギーを注いでいたら、これらの自己実現はできなかったと思います。日々目の前の事に追われ、夢を持つことすらできなかったかもしれなません…。

個人起業家がセルフブランディングする5つのメリットまとめ

セルフブランディング,会社員副業,主婦副業,主婦起業,女性起業,女性副業,起業したい,起業するには,起業の仕方

ブランディングは大企業だけではない、むしろ時間もからだも一人分しかない個人起業家にとって必要な戦略です。

個人起業家がセルフブランディングをするメリットは以下でした。

個人起業家のセルフブランディング5つのメリット
  1. 同業さんと戦わない
  2. 価格プレミアム
  3. リピーター獲得
  4. 新規お客さん獲得コストの低減
  5. やりたい事に時間を使える

起業したい方がセルフブランディングをすることで『同業さんと戦わない』『価格交渉をしない』『リピーター獲得』『ブランドWEBサイトで新規お客さんの獲得』『自分の時間の確保』のメリットを享受することができます。

逆にブランドがなければ、常に価格競争やお客さん獲得で同業さんと戦い続けることになりかねません。

ビジネスという舞台でお客さんから選ばれる役と、お客さんを追いかける役、あなたならどちらの役に手を挙げますか?

まずはそのためにも、ブランディングするモノである『あなたの才能と魅力を最大化し、見える化すること』からスタートです!

自分をデザインして人生を変える法則Design me 才能を邪魔するモンスター発見シート 自分らしいビジネスをしたい方必見! きっと見つかるあなたの天職好きが得意になる6つの役割 LINE登録
LINE登録